店舗移動可能のサロン

全身脱毛が完了するまでは早くて1年、平均では2年くらいかかります。その間ずっと同じサロンに通えればいいのですが、途中で転勤や引越をして、通うのが難しくなるケースもあります。何時間もかけてサロンに通うというのはかなり無理がありますし、交通費などもかかります。こういう時は、途中でも店舗移動ができるサロンを選んでおくと安心です。

店舗移動というのは、同系列のサロンなら違う支店に移動ができるというものです。例えば東京から大阪に引越をした場合、そのサロンの東京の店舗から、大阪にある店舗の中で通える範囲の店舗に移動をします。こうすれば脱毛を途中で諦める事なく、前回の続きから新しい店舗で脱毛を再開できます。

全身脱毛専門店でもこういうサービスをしているところは多いですから、脱毛完了までに引越しや転勤の可能性があるなら、店舗移動が可能なサロンを選んでおきましょう。移動に関しては、コース内容は変わらず、店舗だけを変えるので手数料などはかかりません。ただし担当のエステティシャンは変わりますから、初回に希望などがあるならしっかりと伝えておきましょう。何事も最初が肝心です。

店舗移動をしても同系列のサロンなら、使う機械も同じですし、サービス内容も同じだから施術に関しては特に不安はなく、安心して続けられるのもメリットです。

1度全身の脱毛ができるの?

全身脱毛と聞くと、1度の施術で頭のてっぺんからつま先まで脱毛するイメージですが、これもサロンによって違ってきます。全身脱毛専門店の場合は、1度の施術で全身の脱毛をするところが多いですが、中には全身を2回から3回に分けて行うところもあります。この場合は1度に全身の脱毛が可能なサロンは、2ヶ月か3ヶ月のペースで通いますが、数回に分けて脱毛する場合は、その分通う回数も増えます。

仕事の都合などで、何度も通えない人は、1度に全身の脱毛が可能なサロンを選びましょう。特に問題なく通える人でも、全身の3分の2は終わっているのに、後の1回がかなり時間が空いてしまうと、脱毛スケジュールがズレてしまいます。脱毛は毛周期に合わせてタイミングよく施術を繰り返していく事が大切ですから、途中で行けなくなる可能性がある場合も、1度に全身脱毛できるサロンを選んでおくと安心です。

ただし1度に全身の脱毛をする場合は、少し時間がかかります。1度の施術にあまり時間がかけられない人には不向きとなってしまいます。1度の施術でどこまで脱毛できるかは、サロンにより変わりますが、施術を受ける方も、時間や回数を考えて決める事が大切です。全身脱毛が完了するまでは、最低でも1年はかかります。平均でも1年半から2年はかかりますので、簡単に終わらせるのは難しいでしょう。

全身脱毛はどこから始める?

全身脱毛を専門にしている、全身脱毛専門サロンは数が増えていて、専門店を利用するメリットもいくつかあります。全身脱毛についていろいろな事を紹介します。

まず全身といっても対応部位はサロンによって異なります。全身33箇所、全身23箇所、全身48箇所などサロンにより対応部位が違うので、自分が希望する部位の脱毛ができるサロンを選ぶ事が大切です。

全身脱毛対応部位が希望にかなっている時、どこから始めるのか疑問に思う人もいると思います。これもサロンによる違いはありますが、大体上から順に進めていきます。顔が含まれる場合は顔から始める事もできますし、ワキから始めるところもあります。これについてはサロンによる違いもあるので、カウンセリングの時にどこから始めるのか、聞いておくと安心です。どこから開始しても、脱毛効果は変わりませんので、あまり気にしなくても大丈夫です。

全身脱毛をどこでするかにもよりますが、施術中は専用のガウンを用意してもらえます。デリケートゾーンの場合は紙パンツをはいたまま行うか、タオルをかけ施術するところだけタオルをずらしながらというやり方もあります。腕や足、ワキなどはそれほど恥ずかしく感じませんが、デリケートゾーンは何度やっても恥ずかしく感じます。しかしエステティシャンはプロに徹しますから、デリケートゾーンを見られても恥ずかしがる必要はありません。事前に伝えておけば、気を紛らわすために話をしてくれる事もあるので、気軽に相談してみましょう。